2020年04月01日

ボーリング井戸の清掃

こんにちは。令和2年になりまして早3ヵ月が過ぎました。
そして、今年初めてのブログの更新です。

今回は小倉南区のお客様です。先代の頃からのお付き合いで、ボーリング工事から22年くらいでしょうか。
その間先代の生前に、深井戸ジェットポンプから深井戸水中ポンプへの交換にお邪魔しました。

今回は井戸水が少し匂うとの事でした。メンテナンスも兼ての井戸清掃ということに。

DSC_8234.JPG

J4-400SからのUFE300Sです。2代目です。しかも、今では珍しく揚水管が20Aなんです。

当時20Aになった事あったなぁ〜なんておもいました。何時からかまた25Aになりましたけど。

DSC_8236.JPG

掃除の為に一旦ポンプを引き上げまして。

DSC_8237.JPG

……

なんかおる!

蜘蛛?家でもこんなん見たぞ…

死んでるんかな?でもよく見るとゆっくりと足が動きよる〜!

どうやら死んだふりをしているようやな。

ケーシングを寝床にしていたようです。

DSC_8238.JPG


踏んずけると嫌なのでドライバーの先に引っ掛けて草むらに逃がしまして(笑)

清掃開始!

コンプレッサーにて爆気、エアリフトします。

やはり22年分の汚れが湧水と一緒に揚がってきます。

揚水作業を3時間くらい続けます。

DSC_8243.JPG

はい!清掃完了です。

当初よりみずが澄んでるのがわかります。

DSC_8244.JPG


そして、次亜塩素を噴霧します。

DSC_8247.JPG

で、蜘蛛がまた、お引越しして来ないように井戸蓋もしっかりと密封して完了!

DSC_8249.JPG


帰りに『いちご狩り』の、のぼりのハウスを発見

立ち寄ってみて、ハウスの方にお話しを聞きました。

5月までやっているとの事です。機会があればいちご狩りしてみたいものです。

ハウス内の写真撮影の許可を頂きまして、撮らせて頂きました。

ハウス内も綺麗で清潔です。

DSC_8252.JPG

味見いかがですか?と一粒頂きました。無農薬だそうでそのまま食べてみますと…

スーパーのいちごとは違ういちご味が口いっぱいに。

ハウス内では、こんなのがたわわに実っていました。

DSC_8254.JPG


このところの世界のウィルス関係のニュースに少し驚かされます。
難しい事はわかりませんが。
今を乗り切る努力はして行きたいと思います。
1人1人の日々の努力が早く実を結びますように!

このいちごの様にたわわに






posted by みらい at 19:12| Comment(0) | 井戸清掃工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]